東急ハーヴェストクラブ旧軽井沢で結婚式撮影

秋廣様LONG ver3

◯東急ハーヴェストクラブ旧軽井沢でウエディング撮影

  撮影プラン:結婚式ダイジェスト撮影

HPの改定をしていたらブログ記事が消滅させてしまったので再度昔を思い起こしながら記事に

私が駆け出しの頃の映像なのでちょっと出すのは恥ずかしいですが(笑

 

◯結婚式撮影持ち込み内容

私がこういった形でウエディング動画を始めて2度目のお客様でした。HPからお問い合わせで、数ヶ月前からの予約だったので

問題なく対応が可能でした。やはりお問い合わせは早い方がいいですね。

東急ハーベストクラブ旧軽井沢さんは持ち込み料がかかりますが持ち込みはOK特に撮影不可の場所もありませんでした

 

◯結婚式ダイジェスト動画のテーマ

身内だけで行われる式とのことだったので基本的には穏やかに進む時間を表現したかったです。

気楽だからこそ素の表情なんかも多くとても和やかでした

その中で奥様のご友人が数名駆けつけてくださりガーデンセレモニーに参加!やはりご友人による表情の変化は素敵だなと感じました

秋廣様LONG ver4

◯結婚式当日の撮影と音

Emotion Filmsが結婚式当日のエンドロールでも音を大事にする1つの出来事がこのお二人の撮影でした

実は撮影が終わってから奥様から、挙式の時に奥様がお父様と入場し旦那様に手渡しする際に

旦那様が奥様のお父様に向けて一言おっしゃったようでその言葉が感動したと、

実はその言葉は撮影してる側には聞こえないほどの声でした、本当にお父様だけに向けた一言

撮影者の気づけない音でしたが、実は新郎様の胸ポケットにレコーダーを入れていたためその音が録れていました

奥様は本当に喜んでくださりました、

やはりどんなに素敵な絵が撮れても、この音とともにさらに映像は素敵なものになるんだなと実感しました

そのことがあってから音声はとても大切にしています

 

◯Emotion FIlmsのエンドロールの音

このお二人はダイジェストでしたので当日上映はありませんでしたが、このお二人の喜びがきっかけで

エンドロールでも音声を積極的に入れていきます

友人スピーチ、ガーデンでのみんなの声、突然のお手紙

そんなシーンでできうる限り音を大切にとっていきたいと常に思っています

 

◯結婚式ダイジェスト動画の必要性

エンドロールが一般的になりエンドロールのお客様が多くなりました

その中でもセットプランとしてこのダイジェスト版の依頼も多くあります

大きな理由としてはエンドロールは披露宴の再入場までしか残せないことにあると思います

やはり映像として最後まで残すにはダイジェスト版は大きな役割を担うと思います

また30ぷん程度のダイジェストにすることでいつでも見返しやすく、また当日の表情がふんだんに盛り込まれるため

臨場感の溢れる映像となります。

エンドロールで演出をしたいのか?

手元に残すための映像が欲しいのか?

そんな観点から映像をお選びいただけたらと思います

 

 

 

結婚式撮影のお問い合わせはこちら

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

ご希望プラン

メッセージ本文

 日付の間違い等がないか確認を行いチェックをお願いいたします