結婚式のエンドロール&動画について2

結婚式映像長野市善光寺

以前結婚式のエンドロール動画について1

と上げてからもう一ヶ月以上が経ちました(汗)

2がそのままかかれないところでしたが5月6月とまた色々と撮影の前に一度書いておこうと思います

さて、前回の記事ではエンドロールで伝えることについて書きましたが

今回は

残すこと

です

もともとEmotion Filmsはダイジェストでスタートをしました。なのでその日を残すということを常に意識してきました

その中でエンドロールをするようになるとどうしても当日の演出に目を向けてしまい

お二人に残るものって何だろうなと考えるようになりました

その一つてしてエンドロールの時でも積極的に誓いの言葉等を録音し使うようにもしています

演出的な面とやはりお二人の手元に残る映像として行なっています

●駒ヶ根市ホテル「二人静」持ち込み

そしてそうやって残すことを考えて行くとどうしても

「もっと残したい!」と思ってきてしまうのです

その結果エンドロール&ダイジェストのセットプランを作ることにしました

エンドロールはエンドロールとして当日上映をし、そこに盛り込めなかったさまざまな瞬間を

ダイジェストとして後日再編集を行い納品するプラン

 

実は初めて行なった時はヒヤヒヤでした、持ち込みの式場だったため音の録音もなかなか協力的でなく(泣)

ダイジェストはやはり音がとても重要になってきます、誓いの言葉、友人スピーチ、花嫁の手紙

そして会場の雰囲気

それらを盛り込むことで今後お二人の手元に写真屋さんの作ったアルバムとともに

ダイジェスト映像が残り

ふとした時に写真と映像を見返す

そんなものでありたいと思っています

●ヴィラ・デ・マリアージュ松本店

映像には映像にしか残せないものがあります

そんな大切な結婚式当日をめいいっぱい残したい

そしてそれがお二人のこれからに残る映像でありたい

最近このセットプランも増えてきて

よりクオリティーを上げるために色々考える日々です