結婚式前撮りエンドロール「お子さんへの手紙」

◯結婚式エンドロールの前撮り

TEGAMI

結婚式のエンドロールで前撮りをすることも増えて来ました、そのなかで大切にしていることは

  • なんのための前撮りか?
  • 伝えたいことは何か

この2点はとても気をつけています、もちろんロケーションのいい場所でかっこいい絵を撮りたいとかイメージショットを撮りたいというのも

積極的に行います

ただお二人の中にストーリーでしたり想いがある場合はそれに寄り添う形での撮影が主体になることが多いです

 

◯ストーリーは人それぞれ

このお客様ではお子さんへの想いが強く、色々な思い出話をしていただきました、名前へ込めた想いなど

結婚式の映像だけでなくお二人の大切なお子様に当てた映像という側面も強く持たせたくなりました

撮影はご自宅で行いましたお子さんと遊んでる映像など特にこちらから支持はせず自由に動いてもらい撮影

 

◯突然起こるキセキ?

撮影の中でお二人に昔の写真を見てもらい気になった写真でトークをしてもらいました、とてもナチュラルでいい絵が撮れました

その中で昔お子さんが生まれる前に二人で絵馬に書いた文字がお子さんの名前の一字でした、お二人も記憶に残ってない一枚

ですがそれを見た瞬間「この時から〇〇(息子さんの名前)はいたんだよ」と奥様がぽろっといってくださしました

狙って撮れない絵や言葉というのはこういうナチュラルな撮影で出て来ます

結婚式当日撮って出しエンドロール2

 

◯結婚式に伝えたいことはなんですか?

結婚式のエンドロールはその日の最後に上映される映像です、当日の絵の中にお二人が伝えたいことがあればそれを入れることも

とても大切なことだと思っています。親御さんへの想い、友人への想い

お二人にしかないストーリーを大切に伝えるエンドロールにしてみませんか?

こちらはまた別のお客様でお子さんがいるお二人の映像

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

ご希望プラン

メッセージ本文

 日付の間違い等がないか確認を行いチェックをお願いいたします