C0038

長野市ホテル犀北館で持ち込み結婚式撮って出しエンドロール

C0038

長野市ホテル犀北館持ち込み前撮り+エンドロール

9月に撮影した結婚式当日撮って出しエンドロール(前撮りオプション)の際に感じたことを

描こうと思います、結婚式をこれからあげる方などエンドロールや色々を選ぶ際に参考にしていただけたらと思います

○前撮りエンドロールを選んだ理由

まず奥様から私のサイト経由でお問い合わせが会った際に驚いたのが、最初のお問い合わせの段階から

前撮りで伝えたいこと、伝えたい内容などすでに明確になっていたことでした、

基本的に一緒にお打ち合わせをする中で色々と引き出すことや提案させていただくことが多いのですが、最初からこれだけしっかりしている

というのはレアでした

実はこのお二人の撮影は挙式が9月末でしたが、お問い合わせが会ったのは8月末でした、偶然空いていたので対応が可能でしたが

お聞きしたところエンドロールの業者を探しているなかで、私のサイトに辿り着き、前撮りのエンドロールの存在を知り

お子さんが生まれたことで改めて感じた両親への感謝の思いなどをこういう風に伝えたいと感じお問い合わせをいただきました。

そして日程も迫りつつある中でしたのでお問い合わせのあったその日に長野市へ向かい最初のお打ち合わせ

過去最短のペースでの顔合わせでした。

C0016

○伝えたいことは十人十色

結婚式の当日を迎えるに辺りそれぞれ伝えたいことはたくさんあると思います。

Emotion Filmsがおもうエンドロールはその伝えたい思いを伝えること、エンドロールは当日の最後に上映される映像

だから、あまりしんみりの感動ではなくお二人らしく暖かく優しい思いが形にできればと思っています

今回は感謝を伝える言葉とお子さんとの日常風景を撮影し上映しました。

撮影はほぼ仕草などの指示はなくナチュラルな姿を撮影しました、お二人らしくが一番暖かくて好きです

旦那様が料理をしている姿も、絵本を読んでいる姿も

全て結婚式のための映像ではなく結婚したお二人の日常風景です

 

○結婚式当日のエンドロールを上映して

当日の上映が終わり、お見送りが終わりご挨拶をした際に、両家のご両親様からとても嬉しいお言葉をいただきました

そしてその言葉の中から感じたのは

「お二人が伝えたかった事が伝わっていた」という事です。

ただ当日の映像だけで作ったエンドロールではこの感動は与えられなかったと実感いたしました。

そしてお二人からもとても感謝のお言葉をいただき、嬉しいことに今後は写真も依頼してみたいと言われました

Emotion Filmsは映像だけでなく写真も撮影するため、映像きっかけで写真を撮影することも多々あります

結婚式だけで終わらせない関係、とても嬉しく思います。

 

○結婚式エンドロールの役目

以前記事にも書きましたが

当日の映像にお二人のテーマに合わせた前撮りを行うことでより一層ゲストの皆様が感動する映像を作成することが可能です

今までの経験上

・出会った場所で前撮り、当時の印象やお互いの好きなところ

・友人への感謝の気持ち

・ご両親への思い

・お子さんへ宛てた手紙

・お二人のこれからについて

・バスケが趣味の二人1on1の映像

このように当日の映像だけでなく前撮りを行うことでより一層エンドロールとして上映した時、1つの映像作品として

お二人の人となりや思いがいっぱい詰まった映像を上映することが可能です、

そういった思いが強い場合ぜひエンドロールの上映はおすすめいたします

 

○当日上映した映像

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

ご希望プラン

メッセージ本文

 日付の間違い等がないか確認を行いチェックをお願いいたします