松本市ヒカリヤ ヒガシ結婚式 写真と映像複合プラン

松本市ヒカリヤ ヒガシ結婚式 写真・映像複合プラン

結婚式の撮影の中で外せないのは「ウエディングフォト」写真撮影という方はたくさんいらっしゃいます
しかし、映像も残したい!そういったお客様もいらっしゃいます、Emotion Filmsはお打ち合わせのもと
当日の写真と映像を複合して撮影するプランを行います、その一例を紹介します

●ヒカリヤヒガシウエディング 結婚式写真

このお客さまのお写真撮影は
結婚式当日お支度、お支度後の型物やポージング撮影は写真で行い、お式と披露宴は映像主体での撮影としました
映像主体でもところどころ写真の撮影も行うため、お式の様子もしっかりと写真に残ります

●ヒカリヤヒガシウエディング 結婚式映像

このお客様は結婚式の映像として4つ対応をいたしました
1:結婚式当日のダイジェスト映像
2:オープニングムービー
3:生い立ちムービー
4:花嫁の手紙直前の映像演出
2〜4は事前撮影を行い作成いたしました、結婚式当日の演出と記録性、そのどちらも私1人で対応できるのは
Emotion Filmsとしての1つの強みです

動画再生

・オープニングムービー
お二人の共通の趣味のジョギングを
テーマに一問一答形式のオープニング
自然体でお二人らしい仕草を大切に

動画再生

・生い立ちムービー
一般的な写真のスライドショーではなく
実際の写真を使用しながらお二人で
トーク形式
結婚式当日は親御様楽しそうに見ていただきました

動画再生

・花嫁の手紙直前演出
最後のお手紙の朗読の前に手紙を書く映像とその思いを語っていただきました
この後の手紙の朗読をより強くするために一本の演出としてご提案

・結婚式当日映「ダイジェスト」
お写真と共に撮影した映像で作成した一本のショートフィルム、結婚式当日の様子を当日の声と共に
一日を臨場感あふれる映像として凝縮、1つ1つの仕草を大切にお二人らしさのある映像に仕上げます

いかがでしたでしょうか?結婚式当日は写真と映像とカメラマンを分けるのが1番いいと私は本来思います
それはカメラマンにより切り取る瞬間が違うためです、しかしご予算の都合などで断念する方もいらっしゃいます
その中でEmotion Filmsとして何ができるか?を考えた1つのプランとなります
気になる方はお気軽にご相談をください


    コメントする

    メールアドレスが公開されることはありません。